Top

東大門市場

dongdaemun market

  • 電話番号

  • 営業時間

    24時間(月曜日休む)
  • 所在地

  • 地下鉄駅

    地下鉄1号線東大門駅4番出口。地下鉄5号線 東大門歴史公園駅

東大門市場

dongdaemun market

東大門市場 南大門市場を総合市場と言うならここ東大門市場は衣類を中心とした卸市場といえる。衣類専門ビルが3件立ち並びその周辺には様々な露店が道々に溢れている。ここは昼に行

東大門市場

南大門市場を総合市場と言うならここ東大門市場は衣類を中心とした卸市場といえる。衣類専門ビルが3件立ち並びその周辺には様々な露店が道々に溢れている。ここは昼に行っても面白くない。夜から開ける店があるのでソウルの市場の雰囲気を楽しむなら夕食を食べた後に行くのがベスト。ソウルの若者のファッションもここなら一目瞭然!

 

東大門市場の歴史

1905年7月に東部のイヒョンに改設されたが、 18世紀前半には、すでに大規模な卸売り市場の本拠地として発達していた。改設された年の 11月に市場管理の為の廣場 ( クァンジャン ) 株式会社が設立された事で、クァンジャン市場と呼ばれた事もあるが今はその周辺に商店街が増え特に1970 年、鐘路6街の東大門前に既存の東大門市場よりもはるかに規模の大きな東大門総合市場が改設された事で、現在はその一帯を東大門市場と呼ぶようになり過去の東大門市場はクァンジャン市場と呼ばれるようになった

 

現在の東大門市場 

広い地域に大規模なショッピングエリアを形成している現在の東大門市場は主に各種衣類の総合卸し売り市場としての問屋街だが、小売もしてくれるので韓国、地方からの卸商から観光客まで幅広い客層で朝から晩まで人が絶えない。特に 1998 年にオープンしたミリオレを始め、doota の名で親しまれている斗山(トゥサン)タワー、デザイナークラブなど新しいショッピングビルが次々とオープンし、韓国の若い人たちが多く集まる場所でもある。日本に比べ物価の安い韓国だが、ここはその中でも特に安い。百貨店なみのビルディングだが、やはり市場なので、買う時は値切らなければソン。特に夜遅く行くともっと値段が下がるので寝不足覚悟で夜の東大門市場を経験してみては?

詳細情報

ニュー情報

住所

位置情報

 

コメントの作成には、ログインが必要です。
予約確認