Top

韓国人40代の人たちが好きに食べる物

40代のグルメ

  • 電話番号

  • 営業時間

  • 所在地

  • 地下鉄駅

韓国人40代の人たちが好きに食べる物

40代のグルメ

 

 

 

詳細情報

刺身

刺身で高い、高いと思いますよね。 韓国で刺身(ヒラメ)を頂いたことはありますか? もちろん 頂いた人もいらっしゃいます。 いかがでしょうか?安いですよね 日本では刺身、ぁ刺身は高いというイメージがあります 韓国は違います 牛肉より安いです 会社の人たちと友達とお酒を飲みに行きましょしたら 肉より刺身の店に行きます 韓国の刺身文化は皆で一緒に食べる、安いし、様々な料理がいっぱい一緒に出る ジャ ソウルでも一回くらいは刺身を食べましょうか? ソウル市内には刺身の店が少ないです 少し離れたところにはあります。 ソウル旅行を企画しますね、2-3人ならおすすめします 友達と一緒に飲みながら、、、 韓国は人数じゃなく ヒラメなら 大、中、小で注文します 大は45.000-55.000ウォン4-5キロくらい (4人様) 中は35.000-50.000ウォン3キロくらい (3人様) 小は25.000-30.000ウオォン2キロくらい (2人様)

テンジャンチゲ(ミソ鍋)(

韓国のミソチゲは 日本のミソ鍋とは違う。 韓国のミソチゲは少し辛いです、 チゲにからしを入れて作りますから、、 地方によってチゲに入れる物が少し違いますか?一般的には 鍋に肉、豆腐、カボチャ、ねき、キノコなど入れます 韓国のイムチチゲはご存知ですか?ミソチゲはわからない人が多いです ミソの味は日本と同じです、 ミソは健康食品ですよね、年を取るほど健康を考えて食べるようになります ミソには良い栄養素がいっぱい含まれており我々の健康のだめ食べる人が多い ソウル旅行ですよね。味は少し辛いですか?一回はいただければどうですか? 韓国本番のミソチゲをお勧めに致します テンジャンチゲ(定食)7.000ウォンくらい .

サムギョプサル

 サムギョプサルとは、豚の皮の部分と肉、油 (サムは3つ)(ギョプは 層 )(サルは肉)の意味 日本ではサムギョプサルを三枚肉と呼ばれる サムギョプサルも昼には食べない、会社を終わった後に皆でお酒を飲みながら食べる 韓国の人たちはサムギョプサルを食べるときニンニクやキムチを一緒に焼く これが食べ方   一人前:12.000-15.000ウォン(輸入産と韓国産どちらか美味しいやはり韓国産)ソウル来たら皆さンが一回は食べますね、ソウル旅行を企画する人におすすめ

焼肉(ブルコギ)

焼肉(ブルコギ) ブルコギは韓国の伝統料理である。 ブルの意味は(火)コギの意味は(肉) 昔のブルコギは竹の木を使って焼いて食べました 現在は炭で焼いて食べるという意味を持ってます 肉に汁(醬油、タマネギ、ハチミツ、リンゴ、ニンニクなど)をつける。 味がついた肉を炭で焼いて食べるのが現在の焼肉といいます 炭を使うところもあるし、ガスを使うところもあります カルビというのは骨がついてるからカルビといいます (肉に味がついてるのはブルコギ、骨付きの肉に味がついてるのはカルビです) もちろん 牛肉です、 豚肉に味がついてるのは豚ブルコギ、骨がついてるのは豚カルビといいます 昔はブルコギの専門店がありました、現在は焼肉の店(カルビ)で一緒に販売します ブルコギの味は甘いです、 一人前:10.000-12.000ウオンくらいです ソウルで肉を食べる機会がありましたらおすすめです

ニュー情報

ヒラメの刺身

テンジャンチゲ

サムギョプサル

焼肉(ブルコギ)

位置情報

行き方

 

コメントの作成には、ログインが必要です。
予約確認