Top

のり巻き

KImbab

  • 電話番号

  • 営業時間

  • 所在地

  • 地下鉄駅

のり巻き

KImbab

韓国のり巻きについて

韓国ののり巻きはご飯に塩とごま油で味をつけてほうれん草、ニンジン、卵、沢庵、ソーセージなど材料を入れて海苔で巻いて一口サイズに切って食べる食品

日本ののり巻きは酢で味を作りますか、韓国は塩とごま油で味をつける

韓国の1970年代ののり巻きには ほうれん草、ニンジン、卵、沢庵、ソーセージをご飯

この材料を入れて食べてるのが基本的な野菜海苔巻です

1980年代から肉のり巻き、キムチのり巻き、マグロのり巻き、チーズのり巻き

カニのり巻き、ハムのり巻きが誕生した、

年によってメニューが違います 50代は 野菜のり巻きとキムチが入ってのり巻き、
40代は
マグロのり巻き、焼肉のり巻き 30代と20代はカニのり巻き、チーズのり巻き、焼肉のり巻きが好きですね

皆さんはどんなのり巻きが食べたいですか?

ラーメンとのり巻きを一緒ににいただければいかがでしょうか?

店によって少し金額が違います

野菜のり巻き:2.000-2.500ウォン

キムチのり巻き:2.000-3.000ウォン

焼肉のり巻き:3.000-3.500ウォン

チーズのり巻き:3.000-3.500ウォン

マグロのり巻き:3.000-3.500ウォン

ラーメン:2.000-3.000ウォン

ソウル市内をいきなりよく見て下さい、あちこちありますので入って食べて下さい、

 

詳細情報

メニュー情報

のり巻き専門店

のり巻き専門店

のり巻き専門店

のり巻き専門店

位置情報

行き方

 

コメントの作成には、ログインが必要です。
予約確認